郡司陽大(東海大)の中学・高校を調査!彼女はいるの?

この記事は3分で読めます

箱根駅伝。

正月の風物詩ですね。

私は、青山学院大学がすごい!とか

くらいしかわかりませんが。。。

 

なんと、青山学院大を破って、

東海大学が優勝したんですって!

 

東海大学の皆さん、

おめでとうございます!

 

 

【スポンサードリンク】

 

いやー、箱根駅伝って一人のランナーが、

20キロ程走るそうなんですが、

コースも難コースありで。

 

箱根の山を登ったり、下ったりと、

正月早々ワクワクさせてくれますよね。

 

そんな、優勝校、

東海大学の最後のランナーは、

郡司陽大選手。

 

初優勝を飾り、

見事最後のテープを切った、

郡司選手について

調べてみたいと思いますので、

最後までご覧ください。

 

 

【スポンサードリンク】

 

◎郡司選手のプロフィール

名前:郡司 陽大(グンジ アキヒロ)

ヨウダイと普通に読んでいましたが、

アキヒロさんです!

 

生年月日:1997年4月3日

身長:161cm

体重:53kg

出身地:栃木県

 

○郡司陽大(東海大学)の中学・高校を調査!

郡司選手は、

栃木県のご出身です。

 

皆さん、栃木県って何が

思い付きますか?

 

私は、日光東照宮とか。。。

お猿さん。。。また、宇都宮餃子とか。。。

また、鬼怒川温泉(キヌガワオンセン)

も栃木県ですね!

 

郡司選手のご出身は、

那須塩原市。

 

 

栃木県の北部に位置し、

福島県も近い!

 

那須塩原市と言えば、

スキー場や、また温泉地ってイメージが

私にはあります。

 

那須塩原までも新幹線で、

都心から1時間少しで行けますし、

在来線でも2時間半ほど。

 

関東県内在住の方を中心に

観光地として有名です。

 

また、那須御用邸とか

皇室関連でよく耳にしますが、

天皇皇后両陛下や、皇太子御夫妻など、

皇室の方の静養地も那須塩原のようです。

 

また、調べてみると

マラソンで活躍された渋井陽子さんや、

タレントの平山あやさんも

那須塩原市のご出身なんだとか。

 

 

そんな、観光地や皇室に関連づいている

那須塩原市で育った郡司選手ですが、

出身中学校は、

那須塩原市立西那須野中学です。

 

西那須野中学校の位置関係はこちら!

 

JRの西那須野駅は、

東北新幹線の止まる、

那須塩原駅から在来線で、

一つ手前の駅です。

 

西那須野中学校は、

那須塩原市の比較的中央部にあるようです。

 

西那須野中学時代の郡司選手は、

もちろんのことながら、

陸上部に所属!

 

なんと、栃木県大会の駅伝大会で、

区間賞を取ったことから、

中学時代から才能を発揮され、

努力も積み重ねて来られたんですね。

 

高校は、那須拓陽高校に進学。

西那須野中学校の近所という奇遇な!!

 

郡司選手って地元愛が強かったんかな。

 

確かに、那須塩原へ私は行ったことはないですが、

皇室の方が静養地にされるくらいだから、

自然も豊かで、きっと住みやすい町なんだろうなって

想像がつきます。

 

またまた、ご自宅から近いところの

方が良かったからなんかな?

 

あまりにも近すぎるから。。。

 

それか、憧れの渋井陽子さんの

母校でもあるし、

郡司選手のお父さんが通われていたから?

 

そんなご縁もあるかも

しれませんよね。

 

郡司選手は、

全国都道府県駅伝の4区・6区で活躍され

全国でも通用する力を得ます。

 

そして、いよいよ、

那須塩原市を離れ東海大学に

進学をされたそうです。

 

そして、箱根駅伝でも

総合優勝。。。

 

しかも、連覇中の青山学院大を

破っての優勝とあって、喜びは

大きなものでしょう!

 

◎郡司陽大選手に彼女はいるの?

 

箱根駅伝のラスト10区を

任され、テレビにも大々的に

出されましたよね。

 

人気も高まりそうな予感。。。

 

ほんで、彼女はいるの???

 

調べてみましたが、

いるかどうかははっきりしませんでしたが。。。

 

好みのタイプの女性はこちらです!

 

菜々緒さんです。

モデルやタレントしても

活躍されている菜々緒さんがタイプ

だそうですが。

 

ほっそりとした、スタイル抜群な

女性がいいのかな?

 

引き続き、彼女についても

調査していきます。


【スポンサードリンク】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。